ホーム

d-map + blog

研修の終わり

 

私は3週間だけの参加予定だったので、3週目はもう最後の授業になりました。
3週目は毎日のように天気が悪くて少し悲しかったです。
3週目には更に新しく2人私たちのクラスに入ってきました。
 
3週目になると、ドイツ人が良く使う言葉のようなものについて分かるようになったように思いました。
また、単語の吸収率が現地では全然ちがうなとおもいました。
日本では何度も聞いても覚えられなかった単語が、
なぜかドイツではすぐに覚えられたりなんていうことも多くありました。
 
また、最初はエレベーターで一緒になった人に「hello」などというのも、なんとなく
なれない感じがして、つい小声になってしまったりしていましたが、
そのようなあいさつにも慣れて、むしろあいさつすることが普通なかんじになりました。
日本でも、お店に入ったときなどにこんにちはなどと言えばいいのにと思います。
 
最後の日には3週間一緒に過ごした友達と別れるのがすごくさみしかったです。
特に私は授業が終わって次の日は朝早くでる予定だったので、
前の晩にあいさつするしかなく、あまりゆっくりできなかったのが少し後悔でした。
 
ドレスデンでは、本当に楽しい日々がおくれたし、
たくさんのことを吸収できたと思います!
絶対に卒業までにもう一度訪れたいです^^
 
本当にドレスデンで出会えた人みんなに感謝しています!!!
  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

2週目

 

ドレスデン工科大学に留学していた岡田です。
1度記事を書いて以降、ブログが止まってしまっていたので、
書いておいた分をアップしていきます。
 
始めのブログに書いたように、ドレスデンでは、日本人だけのクラスが作られました。
しかし、人数が多すぎたためか、2週目にもう一度クラス分けテストが行われて、
その中でも2つのクラスに分かれました。
また、私が入った方のクラスには、一人だけフランスの人が入ってきました。
 
彼は、とても積極的に発言するので、私たちもすごく触発されて、
たくさん発言できるようになった気がしました。
 
また、この頃になると、午後のエクスかージョンでも他の参加者の人としゃべったりするなど、
ドイツ語を話す機会が増えていったように感じました。
特に、同じ部屋になった人は、オランダ人だったのですが、
すごく積極的に話しかけてくれて、色々しゃべれたように感じました。
(ドイツ語の先生になりたいと言っていて、とってもドイツ語は上手だったのですが、
すごく聞きとり易くて、私も話しやすかったです!)
 
特に、地震のあとには、たくさんの外国人に心配されました。
学校の先生も毎日のように声をかけてくれて、
授業でも新聞を持ってきてくれたりなど、本当にありがたかったです。
 
また、日曜日にドレスデンにあるフロイエン教会のミサに参加してみました。
私は小中高とキリスト教の学校に通っていたので、ミサに参加するのははじめてではなかったのですが、
やはりすごく大きな教会で受けるミサは違うもののように感じました。
また、オルガンを使ったミサ曲の演奏なども良く響いてすごくきれいでした!
 
  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Buchmesse

 

長田です。

 

研修後ハレのタンデムパートナーとイエナ大学の子にライプチヒのBuchmesseに連れて行ってもらった時の、

写真のデータが出てきたのでブログに載せようと思います。

 

タンデムパートナーに会えたこと、1年で4日間しかないライプチヒのBuchmesseに行けたこと

とっても嬉しかったし、すごく素敵な思い出になりました。

 

PCが壊れている私のせいでなかなか連絡が取れず、会うギリギリまで駅のインターネットや公衆電話を使って連絡する私に

文句ひとつ言わずに快く迎えてくれて、案内してくれて、家に泊めてくれたタンデムパートナーのChristineには本当に感謝しています。

 

  

上の写真はMesseで会ったハレ大学の学生です。二人とも衣装は手作りだと言っていてとても驚きました。

この写真は左からタンデムパートナーのChristine、私、イエナ大学のJeannetteです。

JeannetteはChristineのギムナジウムからの親友で、二人とはとっても気があって楽しかったです。

ちなみにMeeseではたぶん5冊くらいの本をタダでもらいました!笑

1番の収穫はLangenscheidtの独英辞典をお店の人から「ドイツ語頑張ってね。」とプレゼントしてもらったことです。

これには毎年Messeに言っているJeannetteも驚いていました。

 

驚いたと言えばMesseの奥の方に日本文化のコーナーがかなり大きく作られていました。

Christineが「名探偵コナン」を全冊もっているくらい日本のアニメが大好きなので一緒に連れて行ってもらったのですが、

日本人の私にはなかなかの衝撃でした!笑

 

この写真はポケモンやジブリ、ジャンプ、少女マンガをTシャツにしたものです

私もこんなにたくさんのアニメのTシャツを見たのは初めてでした。

 

右写真は全部日本の漫画をドイツ語にしたものです。

 

私も記念に1冊ドイツ語の漫画を買ってみました。

ワンピースです。笑

1冊6ユーロくらいして、日本よりも200円くらい高いのかな。

 

本当に素敵なタンデムパートナーに会えたなあって実感した1日でした。

奨学金が取れたら日本に留学したいと言っていたので、また会いたいと思っています。

(私もまたドイツに会いに行きたいです^^)

 
  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Party mit Freund in Dresden.

Letzte tage, habe ich echte viel Party pro tage,mit meinem Freunden.
Manchmal, ist das mit viele Bier und Wein und “Snacks”.
Aber heute haben wir einen”Wurst Party” gemacht.Das ist einen Party mit viele und unglaublich gute schmeck Wurst,z.B. Freiberger oder Nürnberger und so weiter..
Weil habe ich keinen Wurst gegessen seit habe ich zum Deutschland gekommen,war das sehr interessant!!
Deuche Wurst,natürlich Wurst gab nur in Deutschland:-),ist viele grosser als anderes.Das schmeckt ein bisschen öhlich aber so lecker.
Junya,meinem Freund von Freiburg,könnt sehr gut kochen.Ich esse viele Wurst gekocht mit Junya.
Endschliesslich,habe ich zu viele gegessen.Ich war als voll werden. Und meine “”

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0

Zum Museum gegangen.

Heute habe ich zum Museum gegangen.
Seit habe ich zu einem Museum gegangen,für meinem erste zeit,letzte Jahre,gefällt ich mich mit Kunst.
Es gab sehr sehr viele “Works” wie “Angeles” schöne.
Wir zwei,ich mit Yuriko, hat viele gesehen und gelauft. Also,dann wir wurde ziemlich müde:-)
Wir findet dass, Deuchen Museum ist preiswirtlicher als das von Japan. Das kostet nur 10Euro pro einem Person.Der Museum ist super und so gross,war ich sehr erstaunt.
Dann gehen wir zum Kaffee”".Und wir hab einen eccellente Dinner.

  • コメント(閉): 0
  • トラックバック(閉): 0
1 2 3 4 5 6 ... 41

ホーム

情報

ページの上部に戻る